お問い合わせ、セッションのお申し込みはホームページからお願いします。 *

http://nonokusanoyouni.jimdo.com/

旅する様にチャネリング✳︎自分探しの宇宙は、いつも側に

身近な物言わぬモノ達からの、深淵なる言葉をシェアします。私の役に立った事は、必ず誰かの役にも立つと思いますので。必要な方に届きます様に。手紙を入れたビンを川に流す様に、どなたかの心に。

丸ごと受け入れて応援するよ*一番近くの理解者より

モニター募集、

最後の駆け込みが、沢山ある中で、

印象的な、メガネさんからの、

チャネリングメッセージを

紹介します。

依頼者の方が、

いつも共に歩んで来た、

とても身近な存在である、

メガネから。

。。。。。。。。。。。。。。。。



暑そうに、ベロを垂らしている犬。

肩で息をして、

誰かを探している。

見つけて走り寄る。

間に合うかな、

間に合います様に、と、

願いながら走り寄る。

道路の、印のある所にタッチする。

他の犬と競争していた様で、

戦いに勝った様子。

とても誇らしそう。


王様の様に練り歩き、


ゴルフコースでパレード。

皆んなはボールを打つのに必死。

なんども打ち、時間をかけて、

カップにイン。


それを見て、王様なんて馬鹿らしいと、

冠を脱ぐ。



小川に、小舟で漕ぎ出す。

船の上で、縦笛を横に吹き、

なだらかな流れに身を任す。

雨雲は忍び寄り、

雨は、繰り返し降る。

視界に水滴を付け、曇らし、

何度も、それを拭う。

黙って、それを繰り返す。


傘はささない。

だから、いつも水滴だらけ。

そんなの御構い無しで、

難しい顔をして、

足元だけには注意して、

ポケットに手を突っ込んで行く。

そのポケットには、

ひっくり返しても、

何にも入っていないよ。


何かを入れた記憶があるんだね。

その行方は、空に尋ねると良い。


一軒一軒、聞いて回っても、

見つかる事はない。


ただ一人を除いては。


その答えを知っているのは、

一人だけだ。


その人は、当たり前に書類にサインを求めるから、

君は少し面倒なだけ。


あの人には、本当は感謝しないと。


フワフワとした、
心地の良いモノをもらっても、
一体何に使うのか、分からないのだね。


そんなに深く考えないで、
その、触り心地でも楽しめば良い。


おままごとのケーキと一緒さ。

食べたフリをして、どこかに捨てな。

相手を満足させる事も大切だよ。

日向の公園で、

一人、本を読む時間も大切だ。

でも、たまには下り坂を降りて、

散歩にでも、付き合ってやれよ。

普段は見ない、

街並みが見えるだろう。

そんな時に、

ポケットの中に現れる。

クシャクシャになった探し物が。



そこは、土手では無くて、

殆ど崖だよ。

何故、氣楽に降りようとするの?
ダンボール一枚持って。

彼女にも降りろ、というのは、
到底無理な話だよ。

一本の古びた蛇口から出る水は、

風に吹かれながら地面に落ちても、

地面には沁みない。


ヒッチハイクのサインのやり方は、

練習するモノではない。

決めたら、飛び込むだけ。

墓場で、

どっちに行ったら良いのか、

分からないのだね。

よじ登り、そこを後にし、

何度も振り返って氣にしながら、

立ち去る。


土手の様な崖、

そこで一人、清々しそうに、

息をした姿。


。。。。。。。。。。。。。。。。

このメッセージを、

誰にでも分かる様に解説します。


居心地の悪い、

適応できない場所で、

何かを探していたね。

見つけて走っているうちに、

そのモノよりも、競争に夢中になって、

勝つ事に喜びを感じたんだね。


持ち上げられて喜んだのも束の間、

必死に努力して、

事を成し遂げる様な人を見ていて、

馬鹿らしい氣持ちになった君は、

そこから離れたんだ。


小さな流れを選んで、
自分の進路を見出した君は、

その旅の中で、
自分だけのやり方を模索した。

何度も上手くいかない事が起こって、

でも君は、黙って、淡々と、

その事を受け入れ、

リセットして来た。

対策を立てる訳でもなく、

無抵抗に、自分の内側を見続けた。

でも、その内側には、

君が大切にしていたものが、

無くなっているよ。

どこへ行ったのか、

広い世界を尋ねると良い。

誰に聞いても見つからないよ。

ただ一人を除いては。


答えをくれる人が
一人だけいるけれど、

君が求める様には、

答えをくれはしない。

事務的で、
しっくり来ないやり方でしか、

答えをくれないんだ。

でも、その人に君はもっと、

感謝するべきだよ。


君は、実態のない、夢物語みたいな事が嫌いだから、それを投げかけられても、
困惑するんだね。

ポーズで良いんだよ、
たまには話を
合わせてあげることが、
思いやりというものだよ。

一人の時間も大切だけれど、

たまには、
付き合ってあげたらどうだろう?


きっと、

一人では得られなかった視点が

得られるよ。

そうしたら、
忘れてしまっている事も、
取り戻せるよ。


無謀過ぎる事を
誰かに強要してはダメだよ。


勢いの弱い事は、

周りからの応援があっても、

その地へ浸透しないものだ。


行きたい場所に、

どんな手を使っても

行こうと思うのなら、

考えないでやれば良いんだ。


停滞している場所から抜け出して、

それに罪悪感を感じても、

君は結局、

無謀な事が好きなのだから。




メガネさんのメッセージは、

人間界の
キチンとした言葉にすると、

こんな翻訳です。


どちらにしても、
歌詞の様な美しい世界観。


依頼者の方も、
友部正人さんの詩の様だと、
喜んで下さいました。


私も好きなんです、
友部正人さん。

だから、とても嬉しかったです。




持ち物は、
持ち主のエネルギーや、
その周りの雰囲気を吸収して、
言葉を届けてくれると
思いますので、
この、持ち主さんの感性や、
生きる場所が素敵なんですね、
きっと。



モニターは終了しましたが、

あなたの身近なモノたちの、

チャネリングメッセージを、

お届け致しますよ。

料金は5千円、


お申し込みは↓テキストエリアにチャネリングと書いて送信して下さい。
申し込み&お問い合わせフォーム - 〈Title›心の掃除高い視点島貫めぐみ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村応援クリックお願いします。