お問い合わせ、セッションのお申し込みはホームページからお願いします。 *

http://nonokusanoyouni.jimdo.com/

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する様にチャネリング

身近な物言わぬモノ達からの、深淵なる言葉をシェアします。私の役に立った事は、必ず誰かの役にも立つと思いますので。必要な方に届きます様に。手紙を入れたビンを川に流す様に、どなたかの心に。

光について、大岩からのメッセージ ーモニター募集ー

チャネリング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村
応援クリックよろしくお願いします。



10年空き家だったところへ、

引っ越して来ました。

片付けやら掃除やら、

膨大な、やる事がある中、

4歳児は放っておけないので、

呑気に散歩をしていました。


そんな時に出会った、

祀られている大岩に、

おデコを付けて、

後で連絡をするね、と、

友達に電話をかけるように、

息子が眠った後で、

チャネリングしました。

美しい詩の様な趣があるので、

そのままメッセージとして、

読んで下さい。

以下より、その内容です。



。。。。。。。。。。。。

一筋の光。

それは、近くで見ると、

螺旋となっていて、

登って行くと、あらゆる角度で、

景色を見れる事になる。


鳥のさえずりに、

氣を取られ、光を見なくなると、

そこが、一旦、着地点となる。


穴の底に溜まった水に、

ズルズルと滑り落ちた時、

サッと、引き上げられる。

その時、

高いと思っていた杉の木を越え、

次の着地点へと登る。

新たな地へ降り立つ時は、

腕組みをして、

慣れない靴で、片足立ちで、

一歩踏み出す様なものだ。

バランスを取る工夫が必要なのだ。



上空から、まるで地図を見る様に、

あなたのいる地点を見ても、

あなたは見えない。

裸足で立つ大地、

あなたのリアルを楽しむんだ。

光を浴びた者は、

光を放っているのだから。


急な斜面も、

点在する岩を辿れば、

自然に登ることが出来る。

空と大地は両方見よ。


暗い穴の怖さとは、

そこに入って、何と遭遇するのか、

分からない怖さと、

そこから何が出てくるのか、

分からない恐ろしさの事だ。


でも、もし、

そこを光が差すのなら、

入ってみるが良い。


想像もしない世界に初めは、

もがき苦しむだろう。

でもやがて、

手足の動かし方がわかる。

そして、水面へ出て、

新鮮な空氣を吸う事だろう。

その時、

あなたは笑っているだろう。

。。。。。。。。。。。。



これを読んだ方は、

どう受け取るだろう?

私は、非常に希望のある、

力強いメッセージだと思った。


そして、今、自分は、

どの着地点にいるのだろうか、

とか、

点在する岩を、

ちゃんと見つけられて

いるだろうか?とか、

思いを馳せる。







モニター募集中

チャネリングして欲しい身近なものから、メッセージを貰います!


一件3,000円です。

お申し込みは下記へ、テキストエリアにチャネリングと書いて送信して下さい、追ってご連絡致します。
申し込み、お問い合わせ