お問い合わせ、 セッションのお申し込みは ホームページからお願いします。 *

http://nonokusanoyouni.jimdo.com/

八百万の神に聞く*旅する様にチャネリング

身近な物言わぬモノ達からの、深淵なる言葉をシェアします。私の役に立った事は、必ず誰かの役にも立つと思いますので。必要な方に届きます様に。手紙を入れたビンを川に流す様に、どなたかの心に。

ここは遊び場

4歳児との日々に隙はなく、

 

なぜだか、何かやろうとすると、もの凄く早起きしてきて、

 

『おなかすいたー。』などと、宣う。。。

 

間があいてしまったが、チャネリングメモだけは、手元にあった。

 

とはいえ、今の私の宇宙仕事は、育児、だと思うので、

 

焦らず、のんびり行きますよ、

 

見に来てくれている方、ありがとう、

 

毎日書けないけれど、お楽しみに。

 

 

先日の事。

 

我が家の駐車場は、神社の敷地の隅に借りているのだが、

 

家賃が手渡しなので、

 

神社を守っている女性に渡しに行く。

 

神主さんは、数年前に他界、息子さんは修行中。

 

この下町の神社も、昔の様に繁栄しておらず、

 

いつも、静かだ。

 

家賃を渡しつつ、しばし談笑、

 

息子は、玄関脇の、火鉢の中の何かをのぞく。

 

『ああ、それ、白メダカよ。誰かが勝手に入れて行ったの。』

 

と、神社の女性。

 

覗くと、本当だ、白いメダカが、フワフワ漂っている。

 

神様っぽい、面白いな、と思い、

 

次の日の早朝、チャネリングしてみた。

 

一番始めに入って来た情報が、

 

文字の行き交う海を、人間が、右往左往している映像であった。

 

インターネットの事だよな。。。

 

メダカって、こんな意識高いの?

 

一瞬そう思ったが、その後見えるのは、

 

神社の女性ばかり。。。。

 

誰かから教えてもらって知っている事がある、という感じではないのか?

 

そう思った。

 

その時、樹木の姿がよぎった。

 

なるほど、木が教えてくれているのか。

 

 

木を思った時、久々に会いたい木が思い浮かんだ。

 

室戸岬にいる、『タコの木』だ。

 

タコのように、根を張り巡らせて、ガッチリ大地をつかんで、

 

暴風の多い、あの場所で生きながらえている、

 

妖怪の様な、あの姿は、名物でもある。

 

ああいう種類の木だそうが、初めて見た時は驚いた。

 

正しくタコの足のようだ。

 

その木は賢者である事は、以前に確認していたので、

 

また、繋がってみた。どうも、私は、木が一番繋がりやすい。

 

 

。。。。。。。。。。行き止まりの洞窟にいる。。。。

 

後ろ!と言われた気がして振り向くと、

 

浅い穴に入って壁を見ていただけで、

 

振り返ると、外はすぐ後ろで明るく、

 

遊園地みたいな所に繋がっている。

 

竹馬に乗ったピエロが風船の束を持ち、配っている。

 

風船の束がほどけ、空に舞い上がる。

 

その風船の行方を見ていた。。。。

 

気がつくと、ハイジの部屋の様なところで寝ていて、

 

夢だったのか、という感じで起きた。

 

気持ちの良い朝日が入って来ていて、

 

部屋を見渡すと、

 

雰囲気はハイジだが、

 

何か現代的で、無理矢理、そう作っているような感じ。

 

外に出ると、牧場の様なところで、

 

丘の向こうに、巨大な風車が見える。

 

原子力発電所のような雰囲気の風車で、恐ろしく感じる。

 

もオー、っと、牛の声を聞き、

 

ぱっと見ると、双頭の牛が、草を美味しそうに食べている。

 

なんて不自然なんだ、ここは!

 

そうだろ、滑稽だろう。こんな感じだよな、

 

自然に還ろうとする姿勢が、お前らは。

 

なんだか、もっともだと思う、

 

スタイルだけ取り入れているという指摘だろうね。

 

森の中に、いつの間にかいる。

 

綺麗なベッドに、赤ずきんちゃんに出てきそうな、

 

綺麗なおばあちゃんが眠っている。

 

仮面の人が来て、布団ごと地面に放り出された。

 

ゴロン、と、おばあちゃんは落ち葉の上に転がったが、

 

すっかり腐敗した死体になったいる。

 

とっくに死んでおったよ。

 

厳しいな、なんとも言えない。

 

老後、どうしたいかな、私なら。。。

 

ザクザク、と、変な音がして、

 

振り返ると、野良着の人が円になって、

 

何かを桑でついている。

 

輪の中から、おかしな格好の鶏が、ヨロヨロ逃げて行く。。

 

まっ二つに切られているのに、なぜか生きて歩いて行く。

 

鶏がな。。。

 

鶏がなんだろう??なんかやばいの?

 

よって集っていじめられているのは分かった。

 

。。。。。茶色の瓶と、薄い緑の瓶が視界に入る。

 

薬品の瓶のようだ。

 

子供たちが、地面を掘って遊んでいる。

 

薄い緑の瓶が地中から出て来た。

 

蓋を開けた子供が、一瞬苦しそうに顔を歪め、

 

太陽の方を見上げると、

 

目が溶けてしまった!

 

毒なんじゃよ、あれは。毒だ。。。

 

地中にあるという事?

 

返事はなく、次の映像が見える。

 

森の中で、茶色い瓶が開けられると、

 

木々が一斉にむせ始めた。

 

気化する毒?空気が、もう、毒?

 

毒なんじゃよ。

 

黄色の粉が、霧のようにやってくる。

 

カビのような、胞子のような。

 

その、黄色い胞子に包まれると、

 

木々は蘇り、元気になった。

 

何か、解毒してくれるものが、

 

自然の中にあるというヒントだろう。

 

あの毒は放射能のことかな。。。

 

はっきりは分からなかった。

 

。。。。。海の上に、電子文字が、行ったり来たりしていて、

 

その上に、人が追いかける様に乗り、行ったり来たりしている。

 

どこにも行き着かない。

 

陸路があるじゃろうに。あの海の上の文字を追いかけても、

 

あちら側には着かんのに。

 

見ると、海でもなく、川で、橋もあるし、

 

周りに道がある。

 

ふと、見上げると、

 

薄暗い空に、渦巻きが二つ。

 

一つの渦巻きの中心から出た流れは、

 

右上にある渦巻きの中心へと向かい、

 

その渦巻きは、古代文字の、『あ』と『わ』に似ている。

 

どっちがどっちだか、分からないけれど。

 

『あ、わ』は、あいうえおで言えば、初めと終わり。

 

初めから終わり、なのか、終わりから初め、という事なのか?

 

また次が見えた。

 

ドラえもんなんかの中で、

 

ブスッとした子が出て来ると、『ブス子』さん、とか、ムス子さん、

 

みたいな、そのままの名前のキャラがいるが、

 

『ダサ山ブス子」さん、とでも付けたくなるような漫画の女の子が、

 

とびきりの笑顔で、きらびやかなドアを開けようとしている。

 

一方、お隣では、顔の大きな、厳めしい顔のスーツ姿の男性が、

 

建築現場の囲いについている様な、小さくしょぼいドアを開けようとしている。

 

何の比較だ?

 

漫画の中とかで考えると、

 

ブス子さんは、皆にバカにされたりして、孤立している感じで出て来るだろう。

厳めしい顔のサラリーマンみたいな人は、威張った上司とかで、登場しそう。

 

社会的に見ると、ブス子さんはマイノリティー、サラリーマンの方が、

信頼と実績みたいなものがあるのかも。

 

つまり、、、孤独でバカにされて来た様な人が、これから開く未来が明るく、

 

逆に、集団からはみ出す事無く、そこでふんぞり返っている人の開く未来は、

 

そうでない、という感じかな?

 

これは例え、比喩だから、つまり、我が道を行けという意味か。

 

多分正解、

社会的に『ダサ山ブス子さん』になっても信じた道を行けという事。

 

。。。。。。。

広々した所に来た。

 

巨大なロウソクの周りで、皆、縄跳びをしている。

 

頭が薬缶のように、一部開いた人がいて、

 

手にした筒から、頭から入って来た物を、

 

ボロボロまき散らしている。

 

注射を自分で打って、

 

マーライオンみたいに吐いている人もいる。

 

まき散らして、吐き散らしておるよ、自分で好きにやっているくせに。

 

何か、愚痴とか、不平不満とかの類いの事かなと思う。

 

巨大なブランコで、池の上を、行ったり来たりしている人もいる。

 

スリルが好きじゃなあ。

 

飽きれているように聞こえた。

 

ここは、遊び場じゃよ、みんな、遊んでいるだけ。

 

少し滑稽なその場所は、人間が生きている様子かなと思った。

 

タコの木は、人間は、まったく、、、という感じの事をいう木なので、

 

ちょっと厳しいが、よく伝わった。

 

ここは遊び場。

 

楽しく遊ぶ為に、日々考えて、それを、楽しめば良い。

 

子供は、やはり師なんだ。

 

起きて来た息子が言った、開口一番、

 

『カッカ、今日、何して遊ぶ?何、おいしいもん食べる?』

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村ポチッとしていただけたら嬉しいです!

 

☆セッションのお申し込み、お問い合わせはホームページからどうぞ☆

http://nonokusanoyouni.jimdo.com/

 

 #樹木#チャネリング#神社#遊び場