お問い合わせ、 セッションのお申し込みは ホームページからお願いします。 *

http://nonokusanoyouni.jimdo.com/

八百万の神に聞く*旅する様にチャネリング

身近な物言わぬモノ達からの、深淵なる言葉をシェアします。私の役に立った事は、必ず誰かの役にも立つと思いますので。必要な方に届きます様に。手紙を入れたビンを川に流す様に、どなたかの心に。

思い込みが可能性を狭める《フクロウさんのぬいぐるみより》

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村応援クリックよろしくお願いします。

。。。。。。。。。。。。。。。。


今日もモニター様からの、

ご依頼の品であるものから。

私も、ぬいぐるみは、

初挑戦でした。

でも、何の問題もなく、

メッセージ頂きました。

ご依頼主様が、大切な方が、

大変な状況におられる時に、

側に、守り神の様に

寄り添って欲しくて、

プレゼントしたお品だったと、

メッセージ送信後、

お聞きしました。

泣けて来ました。

ちゃんと想いを汲み取って、

守り神してくれていたからです。


以下に、そのメッセージを。

。。。。。。。。。。。。。。。。


海の底に届く様に、

魔法をかけている。

でも、海の壁は厚く、

全く届かない。

その事を悲しく思う。


浜辺でウロウロしていても、

だあれも来ない。


時々、誰か呼んだ氣がするけれど、

いつも氣のせい。


綱渡りみたいに、

危なっかしく、

あなたは、どうにか落ちずに、

バランスを取って

歩いているみたいだけれど、

見ていられないよ。


そんな足取りで向かう先へは、

一体、いつ着くの?

着く頃、その場所は、

今と同じく素敵に思えるのかい?


夜が来て、朝が来て、

夜が来て、朝が来て、

黙々と辛抱強く、

君は、その平均台みたいな道を、

落ちない様にひたすら、

緊張しながら進む。

よく続くものだね!


やめる様子もないけれど、

そこから、もしも、

落ちた時の事を教えてあげる。


君はてっきり、

底なしの所へ落ちるんだと、

そう思っているけれど、

それ以外には、

道は無いんだって、

そう思っているけれど、

全く違う。


落ちた時に氣付くんだ。

アッサリ足が着く所で、

「残念!またやり直し!」って、

そう思えるくらいの、

そんな事なんだって。


今まで、長く辛く歩いて来た道は、

ほんの短い、一本の平均台

過ぎなかったということに、

振り返って氣付くよ。


その時、この狭い教室を出よう。

もう、とっくに誰もいないし、

靴は揃えて置いてあるから、

何も疑わずに履けば良いよ。


心に思い浮かんだ場所へ

探しに出かけると良いよ。


髪が乱れていても、

冴えない格好でも、

駆け付けた方が良いよ。


間に合うよ、きっと間に合うよ。

待っていてくれるよ。

。。。。。。。。。。。。。。。

思いが、物にも宿るのです。

だから、恐ろしい念などは、

本当に禁物です。

今回のチャネリングで、

その事への警告も、

させて頂きたく思います。


セッションのお申し込みは下記へ。
モニター応募の方は、チャネリングとテキストエリアへ書いて下さい。
モニターは、3,000円です。
申し込み、お問い合わせ

心の掃除 - 〈Title›心の掃除高い視点島貫めぐみ
ホームページは⇧


過去に囚われずに、今を見る ーモニター様のチャネリングよりー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村応援クリックお願いします!

。。。。。。。。。。。。。。

続々とご応募頂いております、

「あなたの身近なものに
チャネリングします。」

のモニター募集。


次々とメッセージを貰ううちに、

ハッキリ分かって来たのは、

思いをかけているものや、

身に付けているものというのは、

アドバイスや意見をくれる、

という事。大抵。


そして今回紹介するのは、

まさしく、クライアントさんの、

お仕事に対するアドバイス

メッセージ。

後で聞いたら、お仕事の事で悩み、

とても落ち込んでいた時に、

このメッセージが来たそう。

ドンピシャだったようです。

対象物のアクセサリーが、

ある動物の一部なので、

言うなれば死骸だし、

チャネリングできるのか?

と思いましたが大丈夫でした。

身近なもの、全部、原料は、

突き詰めれば

自然界のものだったりしますし、

なんでもいけるようですね。

では、以下にメッセージを。

。。。。。。。。。。。。。。。。




一つの場面に囚われると、

永遠に、そこは、フリーズしている。

争いのリングから抜け出すように、

外の世界へ。

どう考えても、道から逸れている、アスレチックのロープ、

そういうものを試したくなるのが、

スリルというものだ。

どう渡ったら成功するのか、

それを熟考すれば、それは、

道となる。

また、しかし、安全そうに見える道だからと言って、

保証もないのだ。

底が抜ける様な事もある。


最初に焦点が合った所を選べよ

両手と両足、その全てを使って歩め。

過去に落ちた(下に落ちている)橋の姿を見るより、

今いる、その足元の橋を、よく見ろよ。

大木に見える張りぼてに見つからないように、

自分の陣地へ入れよ。

まだそこは、建築中だが、土台は揃ったよ。


パイプを通じて話は漏れるから、氣をつけろ。

屋根にかかったはしごを、皆不安げに見つめているが、

そこはまだ、大して高くもない。

そこよりもっと高みを見るために、


登ってみると良い。


見たこともない闇を見るかもしれないが、

入ってみると、心地好く、

出口もあり、

心静かに泳げる。

そこから見上げた所には、

眩しい太陽が、いつも見ている。

自然と微笑みがこぼれる事だろう。

。。。。。。。。。。。。。。。。

というメッセージでした。



身に付けているものや、

お氣に入りのものは、

あなたにヒントを

くれるかもしれませんよ。


氣になる方は、是非ご応募下さい。

モニター価格3,000円です。


下記の申し込みフォームのテキストエリアに、
チャネリング、と書いて送信して下さい。追ってご連絡致します。

申し込み、お問い合わせ


月と太陽の役割ー新しいセッション 続モニター募集ー

 

あなたの身近なモノに

 

チャネリングします、

 

と銘打って、モニター募集を

 

かけたところ、

 

多くのご応募を頂いております。

 

そして、続け様に

 

知らない対象物に

 

チャネリングする事で、

 

物凄く早く繋がれる様になりました。

 

今までやって来たセッションの中で、

 

一番向いているのかも。

 

人より、木や石の方が

 

繋がりが良いようです、私。

 

モニター様から頼まれた対象物のうちの

 

多くが、身に付ける品や、

 

非常に愛着のあるもの、

 

という方が多い中、

 

ベランダで、

 

2年越しの芽キャベツ

 

チャネリングして下さいとの、

 

ユニークなモノがありました。

 

f:id:megufactory:20170223152552j:image

この写真の方です。

 

この方が、物凄く面白くて、

 

シェアさせて頂きたいと思います。

 

以下に。。。。。。

 

 

溢れる砂を受け取るように、

手のひらを二つ並べ、

空に向けて包み込むように、

月からの信号を受け取る。

それは、土に染み込んで、

隣同士ずっと、交換している。

永遠とプレゼント交換を

するように。

鉢植えの中では、

輪になって、それを続けている。


土に住む妖精が苦しむ事がある。

牛の糞だ。

牛は苦しんでいる。

牛は悲しんでいる。


グニャグニャと木を枯らす薬は、

小川をも、元からダメにする。


枯れ草と泥ばかりとなった所を、

太陽は癒せない。

夜が来て、

月だけが、

その、しわがれた心に、

寄り添ってくれるのだ。


身にまとった大切な粉は、

強いスプレーをかけると、

散り散りになって、

剥がれ落ちてしまう。


無防備に裸の尻を、

銃口に向けるな。

その一撃は痛手となる。


居場所を確保して、

しっかり休むといい。


太陽を避けるような道を選ぶより、

、少しの日よけをして、

太陽に当たる方が良い。


あなたの背中を、

いつも太陽は押してくれる。

楽に進めるようにと。


。。。。。。。。。。。。。

微生物や、自然界での循環。

 

それから、

 

人間がしている不自然な行為の為に

 

苦しんでいる牛と、

 

その肥料として使われているウンチ。

 

ウォシュレットや、

 

除菌スプレーの話なのかな?と思う、

 

やはり、微生物的な話。

 

いやー、すんごく面白かったです。

 

月と太陽の役割についても、

 

なるほど、と納得しました。

 

もうしばらく、モニター募集します。

 

我こそは、という方は、

 

是非ご応募下さい!

 

一件三千円にて承ります。

下記のお申し込みフォームの、

テキストエリアに、チャネリングと書いて送信して下さい。

追ってご連絡致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

光の使者となろうー大岩からのメッセージ ーモニター募集ー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村
応援クリックよろしくお願いします。



10年空き家だったところへ、

引っ越して来ました。

片付けやら掃除やら、

膨大な、やる事がある中、

4歳児は放っておけないので、

呑気に散歩をしていました。


そんな時に出会った、

祀られている大岩に、

おデコを付けて、

後で連絡をするね、と、

友達に電話をかけるように、

息子が眠った後で、

チャネリングしました。

美しい詩の様な趣があるので、

そのままメッセージとして、

読んで下さい。

以下より、その内容です。



。。。。。。。。。。。。

一筋の光。

それは、近くで見ると、

螺旋となっていて、

登って行くと、あらゆる角度で、

景色を見れる事になる。


鳥のさえずりに、

氣を取られ、光を見なくなると、

そこが、一旦、着地点となる。


穴の底に溜まった水に、

ズルズルと滑り落ちた時、

サッと、引き上げられる。

その時、

高いと思っていた杉の木を越え、

次の着地点へと登る。

新たな地へ降り立つ時は、

腕組みをして、

慣れない靴で、片足立ちで、

一歩踏み出す様なものだ。

バランスを取る工夫が必要なのだ。



上空から、まるで地図を見る様に、

あなたのいる地点を見ても、

あなたは見えない。

裸足で立つ大地、

あなたのリアルを楽しむんだ。

光を浴びた者は、

光を放っているのだから。


急な斜面も、

点在する岩を辿れば、

自然に登ることが出来る。

空と大地は両方見よ。


暗い穴の怖さとは、

そこに入って、何と遭遇するのか、

分からない怖さと、

そこから何が出てくるのか、

分からない恐ろしさの事だ。


でも、もし、

そこを光が差すのなら、

入ってみるが良い。


想像もしない世界に初めは、

もがき苦しむだろう。

でもやがて、

手足の動かし方がわかる。

そして、水面へ出て、

新鮮な空氣を吸う事だろう。

その時、

あなたは笑っているだろう。

。。。。。。。。。。。。



これを読んだ方は、

どう受け取るだろう?

私は、非常に希望のある、

力強いメッセージだと思った。


そして、今、自分は、

どの着地点にいるのだろうか、

とか、

点在する岩を、

ちゃんと見つけられて

いるだろうか?とか、

思いを馳せる。







モニター募集中

チャネリングして欲しい身近なものから、メッセージを貰います!


一件3,000円です。

お申し込みは下記へ、テキストエリアにチャネリングと書いて送信して下さい、追ってご連絡致します。
申し込み、お問い合わせ



心配という呪い

石の事に詳しい訳ではないけれど、

物作りが好きだし、

身に付ける物を、

比較的何でも作るので、

ある日、指輪が必要だと思い、

作る事にした。


右の薬指が、

どうにも、不安を感じた時に、

痺れる氣がしたのだ。

調べたら、

やっぱり不安と

関係していそうなので、

安定させてくれる、

アメジストとトパーズの

組み合わせで作ってみた。


そして、作る中、思いついた。

チャネリングして、

メッセージを貰い、

それを付けて販売しては?と。

物語のあるモノって楽しい、

私的には。。


今回作ったのは、

私が小さい頃、ガチャガチャ(ガシャポン?)

で、小さなオモチャの指輪が

あって、とてもお気に入りで、

良い感じの宝物の記憶として

残っている。

それをイメージしたのです。

販売する時は、

もう少し高級なワイヤー使うと

思いますが、イメージ通り。

あまり、

御数珠みたいなアクセサリーが

好きでないので、こんなで。



羽のアメジストさんに、

小さなトパーズさんがついた、

指輪が、今回の主人公です。


私の指に何回合わせても、

この指輪だけは、何故か、

左人差し指にジャストになるので、

そこにしようかなあと思いますが。


さてさて、

『不安、安定』について、

助言を下さい、

みたいな話掛け方をして、

メッセージ貰いました。

以下に観えた映像を、まず。



荒れた海が見える。

魚が水面に顔を、出して

息をしている。


荒れた海に、泳いでいる人がいる。

泳いでいる人の

感覚が伝わって来て、

凄く氣持ちが良いと感じる。



岩場にゴロンゴロンと、

まばらに人が寝そべっている。

触れ合わない距離、

でも、当たる陽射しの心地良さを

共有しあっている。


段差がある所を、

頭から、恐々降りようとしている。



初めてのおつかいを子供に

頼む様子の大人達が見えるが、

用意された買い物カゴは、

ミニチュアの様に小さい!!


石で出来たハートがある。

雨が降り注ぐ。

時間をかけて、通り道を開く。

すると、結んだ手のひらに、

持っていたものを見つける。




と、こんな映像が観えた。



解読すると、


息苦しくなった時は、

息の出来る場所に動き、

外の空気を吸うべきだ。


勝手な心配は、到底、

当人達を理解出来ている

わけではない。

実際は、

夢中でやっている事ならば、

大変でも氣持ちの良い事だから、

時に余計なお世話だ。


人との心地良い距離とは、

そこにあるものを共有して、

喜びを分かち合える事で、

ベッタリ

くっついていることではない。


足から降りれば、

何も怖くないのに、

方法がわからないばかりに、

無駄に恐れを作る事の愚かさよ。

まず、方法を冷静に考えよ。



許容範囲の狭い親に育てられると、

自立しても、

その小さなカゴに収まるモノしか、

自分は入れることが出来ないと、

思い込んでいるが、

そうではない。


もう、カゴを選ぶのは自分だ、

そういう事だと思った。


頑なな心も、

地道かもしれないけれど、

清め続ければ、

元々持っている、

自分だけの人生を取り戻せる、

というような事だと、

そう受け取りましたよ。



とっても分かりやすい、

いつも心掛けようと思います。


今回のメッセージを受けて、


自分が親になったので、

色々引っかかる所がありました。


で、心配というものの正体に、

やっとこ思い当たりました。


私が長年、時々、

生き霊みたいな気配を

感じていたものの正体、、、


それは、親からの、

心配という念でした。。。


親になったので、心配というのは、

よーく分かるんですが、

やっぱり、積もると、念なんです。

それは、呪いに近くて、

心配した相手を、

閉じ込めてしまう事になるので、

絶対に止めようと思いました。


心配するより、より良い対策、

そして、応援と信頼を。


アクセサリー作りも、

奥が深そうです、楽しみだ〜。





ランキングに参加しています、
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村




セッションのお申し込みは↓
https://nonokusanoyouni.jimdo.com/プロフィール/空と大地のヒーリング/